獲れたて新鮮な甘えびをそのまま乾燥
させて作った健康食品です。


佐渡の甘えびは、和名の通り全身がピンク色-赤橙色をしています。別名で南蛮えび(ナンバンエビ)とも言いますが、その名の由来は外見が赤く熟した唐辛子の実(ナンバン)に似ているので佐渡でもそう呼んでいます。

スナック感覚でも食べられる素干しの甘えびです。
お酒のおつまみに!また、お料理の付け足しなど使い方はあなたのアイディア次第!


□只今、品切れ!入荷待ちです。
● 甘えび素干し (1袋25g入)300円
  10パックセット 3,000円(税・送料別) 

■お得セット

20パックセット 6,000円(税・送料別)

LinkIconご注文はこちらから
(上記は税別価格です。送料・代引き手数料別途)


松ヶ崎の海の向こうには越後が見える


甘エビの泳ぎです。

商品メニュー

■南蛮エビ(甘えび)

正式名称はホッコクアカエビといい、甘エビとも呼ばれていますが、佐渡ではその鮮やかな赤色と形が赤唐辛子(南蛮)に似ていることから「南蛮エビ」と呼ばれています。鮮度の良さと身の太さ、そして甘さが自慢の佐渡産南蛮エビは、刺身や鮨ダネとしてこの季節ならではの味覚。佐渡の寿司店や食事処などで手軽に味わえる。



甘〜い!刺身